快適な裸眼生活!でもドライアイがつらいです・・

公開日:  最終更新日:2014/06/21


lgi01a201312292200

5年間前に思い切ってレーシックをしました。

小学校2年生のときからずっとメガネ&コンタクトだったので
裸眼で生活するのに本当にわくわくしたのを覚えています。

当日は流れ作業のようなかんじでした。

運転はダメということだったので電車で。手術は10分ぐらいで終了。
あっという間で本当にびっくり。

そして、なによりびっくりしたのが、
手術した直後から本当によく見えるようになったんです。

霧の中にいるようなかんじなのですが周りのものはクッキリ、
ハッキリ見えて本当に本当に感動しました。

それから5年、視力も落ちることなく毎日快適な裸眼生活を行っていますが、
一つレーシックしてからの悩みがあります。

それは「ドライアイ」です。

これは5年経過してもよくなりません。
眼科にはレーシックの後遺症といわれました。

それから、ずっと眼科でドライアイの薬をもらっています。

一日に何回もさしています。
これはかなりめんどくさいです。

もう少し説明してほしかったけど、
裸眼はかなり快適なのでやってよかったです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑